スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台本の話し

みなさん、こんばんは。
情報があまり解禁されていませんので、
『牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~』に関する事が書けず、
実は僕らも何を書こうか悩んでいます(笑)。

そこで無い知恵を絞りまして、これまでの事を踏まえつつ、
映画に関係ある話しを書きたいと思います。
daihon

これは、田口所有のガロの台本(脚本)です。
左上:テレビシリーズ第14話
右上:テレビシリーズ第20話
左下:白夜の魔獣
右下:RED REQUIEM

テレビシリーズの時は大体、2話で1冊になっており、
写真の水色部分が、赤や黒、黄色に替わり区別されていました。
色が統一されている方がカッコイイと思われるかもしれませんが、
撮影と同時に次の話数の準備も進めていますので、
同じ色の台本だと混同してしまうから、わざと色違いにしています。

右上の物は、ちょっとわかりにくいんですけど、
ガロの横顔(向かって斜め左側を向いている顔)が印刷されています。
これは、制作プロデューサーの遊び心から誕生したもので、
この次がゼロ、最終回用はザルバが印刷されていました。

白夜の台本は、これ1冊で前・後編共に印刷されていますので、
他のものよりも厚みがあります。
左の隅に、鈴役の柴本優澄美ちゃんが張ってくれたプリクラがありますね。

そして、右下が『牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~』の台本です。
こちらも長尺の映画ですので、かなりの厚みがあります。
鮮やかな赤が目を惹きますが、もちろんタイトルにちなんでの色です。

「じゃあ、なんで白夜のは白じゃないんだよ!」と思った方は鋭い(笑)。
ここに写っている台本は、全て決定稿と呼ばれるものなんです。
実は、決定稿の前に準備稿というものが存在しています。
準備稿とは、物語が9割近く完成した時点で、
文字通り準備する為に印刷された台本の事です。
いつ、誰が、どんな場所で、何をするシーンがあるのかを
いち早く各部署に認識してもらい、準備を進めてもらう為に配布されます。
例えば、夜の街で女の人がホラーに襲われるのであれば、
撮影場所の確保と照明機材が必要で、
女優さんのキャスティングやスケジューリング、それに衣裳も必要ですし、
造形物やアクションチームの準備もしなければならない。
今日知って明日用意するで間に合うとは限りませんので、
クランクインより早めに全てのシーンを把握して動いてもらう。
そういった準備を進めてもらいつつ、監督とプロデューサー、文芸部で
細部を詰めて行き、決定稿を作り上げる訳です。
要は平行して全スタッフがそれぞれの作業する為に必要なものなんですね。
長くなりましたが、その準備稿の色が白なんです。
番組ロゴ等も入れず、紙も一番安いやつで白い表紙。
白本(シロボン)なんて呼ばれたりもしています。
だから、表紙が白=準備稿なので、
白夜の決定稿を白にする訳にはいかなかったという事です。
他の現場では、この通りかは存じ上げませんが、
少なくともこれまでに僕が携わってきた作品は全てこのルールでした。
もちろん『牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~』にも白本が存在しています。

以上、微妙に映画に触れている内容という事でご勘弁を。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント :

面白かったです

台本のお話、面白かったです。

劇場版牙狼は、その内容がほとんど伝わってこないのでこのブログも貴重な情報源。
本当なら、あの写真の台本をペラっとめくって頂ければ、ありがたいのですが(笑)。

今後、少しずつでもいいので劇場版の内容や裏話、教えてくださいね。
首をなが~くして待っています。

No title

台本にもこんな苦労があるんですね
貴重なお話ありがとうございます
放映についての情報解禁はいつごろなんでしょうかね

台本だぁ☆☆☆

監督の文字……ガロの横顔……カラフル……素敵な台本ですね♪
作品を作り上げた全員の宝物ですね☆
 
そして……
1シーンの為に準備し動くスタッフの皆さんの大変さには本当に頭が下がります……。

 ∧_∧ 。
(;゜Д゜)゜。
(  ヽヽヽ。
と_∪(   )
  Σ ∨`∨ ガン
    / WW ガン!
  ☆
 
 
 
DVDを何度も観ると『アッ! こんな飾りが着いてる』……『この置物素敵』

……など細かい所までスタッフの皆さんが手を入れてくれたのを見つけると『有難う♪』という気持ちでイッパイになります☆
 
まだまだ色々なお仕事が残っていると思いますけれど……頑張って下さい☆☆☆

なるほど

準備稿って言葉は知っていたんですが、意味は知りませんでした。
撮影までにやることって、ホントに沢山ありそうです。
縁の下の努力を知ることが出来るのも、スタッフブログならではですね。
ゼロ、ザルバの台本見たーい(笑)。

素敵ですね☆

裏側の話が聴けてとても愉しかったです!
牙狼の台本はカラフルでとてもかっこいいですね!
特にガロの横顔とてもかっこいいです♪
うちはゼロが好きなのでゼロの顔の表紙を見てみたいなぁ☆
台本を作るにあたっても大変な苦労が伝わります☆
貴重な情報ありがとうございました!!
これからも愉しい情報期待してます♪


台本だ!!

とても興味深く読ませていただきました。

色々な下準備から、色々な人が関わって、それぞれの思いをひとつにして、〈牙狼〉が創られて行くわけですね!

あ~(≧∀≦)益々気になりますね!
その赤い台本の‥な・か・み(*^.^*)

ありがとうございます。(^O^)/

最近牙狼不足で(笑)
昨年から職場の人に牙狼のDVD全部貸していて…まだ戻ってこなくて(笑)


子供の頃ドラマ、映画は1話から順番に撮影されてると思ってましたが、小5の時山口百恵ちゃんのコンサートに行ってそれが違うんだと理解しました。(笑)
当時ドラマ撮影中でMCで
「撮影が残ってるのに髪を切ったので髪の長さが違う」



牙狼上映楽しみなのですが、広島市は昔からある映画館がかなり閉館になってるので…

シネコンは増えたのですが。



為になる内容ありがとうございます。(^O^)/

納得!



白本という言葉は聞いたことがありましたが、こういうものだと初めて知りました♪

本物の台本も拝見できて得した気分です(*^o^*)v

制作進行状況などはネタバレ的なことになるためなかなかお話できないでしょうから、こういった裏話的なことを載せていただくととても身近に感じて嬉しいです。

お忙しい中、とっても長い記事をUPしてくださいましてありがとうございました!

また期待してますね♪





はじめまして

検索して ようやくここにたどりつきました(笑)とても楽しみにしていますが情報が少なすぎて・・・
期待して読ませていただきます。
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
TOPICS
LAST ENTRIES
PROFILE

GARO STAFF

Author:GARO STAFF
STAFF BLOGへようこそ

COMMENT
SEARCH
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。